読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

開業前2wの出来事

事柄の整理のためブログ記載しておりましたが、色々あり書いている余裕がありませんでした。なんだかんだで3月も終わりです。開業できてしまうのだな…というのが感想です。

開業前2wの出来事を記載します。今後開業する先生の参考にもなるかと思います。

・医師会提出書類の開設者変更届。実はこれは開業後にならないと公式に提出できません。3月/4月の継承開業のため本来4月にならないと提出不可能です。実際は「提出前」種類の写しを提出している先生が多いとか…。

・診察券関連。実は紙と紙+ラミネートだと紙+ラミネートの方が単価が安い。さらに長持ちします。ただラミネーターが必要になります。ラミネーター代3000円也。

・職員用白衣購入。価格はピンキリです。事務用の制服は高いものは3万円くらいします。事務も看護師用も同じものとし、白衣にしました。1着1900円也。

・一番面倒だったのが電気、ガス、水道、NTTの名義変更(継承)。これらは法人が契約しているか、個人名義で契約しているかで提出書類や手続きが変わります。大先生も大昔に契約しているためどちらで契約しているか?わかりません。契約内容を確認できないと提出書類を突っ返されます。3月中にNTTの名義変更はできませんでした。4月に持ち越しです。

・レジ内の釣り銭準備。これは医院ごとにやり方は違うと思いますが、千円札束、五百円硬貨百円硬貨、十円硬貨を定期的に準備します。

電子カルテ研修。今回はトラブル続きでした。こちらが十分に余裕を持たせようとしても新職員や電カル会社の日程調整が難しい。

・借入金。今回はコンサルに依頼しているため金融機関選択や事業計画書で時間を取られることはありませんでした。しかしながらこれも法人口座作成や法人で借り入れるとなると法人登記後となるため4月に持ち越しです。私の場合は法人の借入と個人の借入の2つに分けているため、個人の借入は3月に行いました。

・細々としたこと。事業所は医療廃棄物は当然ですが、一般ごみも市町村の回収では扱えません。民間のごみ回収業者と契約になります。(4月以降に持ち越し)

・看護師さん募集・面接。以前も書きましたが、一般募集では応募がありません。個人的なつてで一人確保しましたが、もう一人を急募です。しかしながら継承開業の利点で現在勤務している看護師さんにお願いし勤務延長してもらうことになりました。

 

4月以降は開業後になるため、この開業までのブログは終了です。私は私なりに一生懸命勤務医やってきましたが、「これ以上は限界」というラインは個人差があります。それが見えたとき勤務医の次の手は「開業」か「フリーター」か「医師やめる」の3種類しかありません。

開業資金は色々シュミレートしてみましたが新規・賃貸物件なら5000万程度必要です。勤務医をやってこられた先生では「5000万なら軽い」と言える人は少ないのではないでしょうか?

私の場合は勤務先で戦力外通告を受け、その後に勤務医辞める決断をしたため事前の計画はありませんでした。実際勤務に限界を感じていたため「来るべきときが来たか」という精神状態でした。

たった4ヶ月の開業準備でここまでやれてしまうのですから、為せば成るというのが現時点での感想です。

 

これからは経営になるため先は予想できないのですが、そもそも私たち医師は日々何が起きるかわからない病態を扱っており、そのアプローチ方法を日々努力研鑽しています。立場は変わってもやることは同じと言い聞かせております。

 

このブログがこれから開業する先生方へ少しでも参考になれば幸いです。